FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
俳優クォン・サンウ、厳しい自己管理で10年間変わらないビジュアル









俳優クォン・サンウ[写真 ARENA HOMME+]





俳優クォン・サンウが自由奔放な魅力をアピールした。

映画『二度しましょうか』(原題)の公開を控えているクォン・サンウは、最近、男性ファッション誌「ARENA HOMME+」10月号のグラビア撮影に臨んだ。

映画『二度しましょうか』は生まれて初めての離婚式後、N次元ワイフのソニョン(イ・ジョンヒョン)からようやく解放されたヒョヌ(クォン・サンウ)の前に、今度は旧友のサンチョル(イ・ジョンヒョク)が登場したことをきっかけに再びソニョンが現れて繰り広げられる3人の男女のシングルライフを扱ったコミカルロマンスだ。

今回の映画で、夢見てきたシングルライフを満喫するヒョヌに扮して究極の生活密着型コミカルキャラクターを予告しているクォン・サンウは、「ARENA HOMME+」10月号でもキャラクターの自由奔放な魅力をそのままグラビア写真を通じて表現した。

グラビアには、肩の力を抜いた人間味あふれるクォン・サンウと彼だけが持つ愉快な雰囲気がそのまま写し出されている。親しみやすいルックスと完ぺきなフィジカルの持ち主にふさわしく、見ている者を思わず笑顔にさせる。

また、茶目っ気いっぱいのスマイルと自由奔放な姿は、映画の中のヒョヌと通じるところもあり、生活密着型コミカル演技に定評があるクォン・サンウの演技に対する期待も高まっている。

一方、映画『二度しましょうか』は10月17日、韓国で公開される。


@中央日報




ARENA HOMME+

来月まだあるかなぁ?

ほしいかも😁







スポンサーサイト




一日一ぽち!
ご協力お願いしますo(^-^ )o( ^-^)o

“涙の貴公子”クォン・サンウが洗車場をオープンしていた…感想が続々とSNSに上がり話題



スポーツソウル日本版

“涙の貴公子”クォン・サンウが洗車場をオープンしていた…感想が続々とSNSに上がり話題





俳優クォン・サンウが“洗車場”の社長になった。

9月3日、複数の韓国メディアによれば、クォン・サンウは去る5月にソウル城東(ソンドン)区・聖水(ソンス)洞に洗車場をオープンした。


クォン・サンウは2016年に聖水洞にある地上2階の工場とビル3棟を80億ウォン(約8億円)で買収したのだが、その敷地に最新式の洗車場「SU CAR WASH」を作った。この建物の2階には自分の企画会社を入居させており、演技だけでなく、さまざまな事業を行っている。



現在、オンラインコミュニティやSNSには、クォン・サンウの洗車場を訪れたネットユーザーらの感想が次々と上がって話題を集めている。

彼らは「応援にこられたソン・テヨン(女性タレント)さんと写真を撮った」「洗車のために訪問したがクォン・サンウに会った」「施設が最新式」などなど、多様な感想が公開された。

クォン・サンウは10月公開予定の映画『二度しましょうか』(原題、パク・ヨンジプ監督)でスクリーンに復帰する。

映画『二度しましょうか』は離婚式の後、風変わりの妻ソンヨン(演者イ・ジョンヒョン)から解放されたヒョヌ(クォン・サンウ)の前に、旧友サンチョル(イ・ジョンヒョク)を引き連れたソンヨンが再び現れて展開される、男女3人のシングルライフを描いたロマンスコメディーだ。


https://news.livedoor.com




確かに(^_^;)みかけるよね

ハハハ





一日一ぽち!
ご協力お願いしますo(^-^ )o( ^-^)o

クォン・サンウが食べに行ったサムギョプサルの店

渡韓してる お友達からお写真

いただいたよ~(*^^*)

サンウの新しい事務所の近くにあるんだって







サインもあるね~( ¨̮ )💕

聖水洞(ソンスドン) にある

「뚝섬삼겹」

事務所に行った時、立ち寄りたい場所だね

私も行ってみたいな~👌🙆


Ⓜさん 色々ありがとうございました




一日一ぽち!
ご協力お願いしますo(^-^ )o( ^-^)o

クォン・サンウ「Kwon Sang Woo The Stage 2018 ~クリスマスも“アス”~」






「Kwon Sang Woo The Stage 2018 ~クリスマスも“アス”~」




ことし6月に公開され、観客動員数300万人を超える大ヒットとなった韓国映画「探偵なふたり:リターンズ」に出演した俳優のクォン・サンウ。日本でも多大な人気を誇る彼が昨年に引き続き、12月14日(金)東京・中野サンプラザにて「Kwon Sang Woo The Stage 2018 ~クリスマスも“アス”~」を開催した。 




【映画情報】
映画『探偵なふたり:リターンズ』2019年3月16日(土)推理開始! 
シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
(C)2018 CJ E&M CORPORATION, CREE PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED

(C)KWON SANG WOO Japan Official Fanclub




記事 写真
出処


wowKorea


蘇る~会いたいすぎる~もう会いたいよ……ㅠ_ㅠ



一日一ぽち!
ご協力お願いしますo(^-^ )o( ^-^)o

クォン・サンウ主演映画『探偵なふたり:リターンズ』来年3月16日!日本公開決定

決定だって~\(^o^)/






“推理オタク”のクォン・サンウが帰ってくる!『探偵なふたり』の続編公開決定

探偵志望のシャーロック・ホームズオタクとベテラン刑事が難解な事件を解決していく『探偵なふたり』韓国で大ヒットとなり、日本でも公開された本作の続編が、
『探偵なふたり:リターンズ』として来年3月に公開される。








探偵志望のシャーロック・ホームズオタクとベテラン刑事が難解な事件を解決していく『探偵なふたり』。韓国で大ヒットとなり、日本でも公開された本作の続編が、『探偵なふたり:リターンズ』として来年3月に公開される。

■あらすじ


マンガ喫茶を経営するシャーロック・ホームズオタクのカン・デマン(クォン・サンウ)と、ベテラン刑事のノ・テス(ソン・ドンイル)。次々と未解決事件を解決していくふたりは、ついに韓国初の探偵事務所をオープンする。なかなか仕事が見つからないなか、ついに最初の依頼者が登場。なんと成功報酬は5千万ウォン(約500万円)!しかし、その依頼はとんでもなく危険な事件に発展していく。

■あの探偵コンビがさらにパワーアップして帰ってくる!


前作では、主人公のふたりが非公式ながらも探偵としてタッグを組み難事件を解決したが、続編となる本作では「本当の探偵」として帰ってくる。また、この探偵コンビに加え、元サイバー捜査隊のエースであったヨチ(イ・グァンス)が登場。前作と比べ、物語はさらにスケールアップしている。


前作『探偵なふたり』


主演を務めるのは、前作でもお馴染みのクォン・サンウ。すでに代名詞となりつつあるデマン役について、「『探偵なふたり』シリーズを撮る時は肩の荷を下ろして演じることができる」とコメント。

また、最高の相棒ノ・テス刑事を前回同様、映画ドラマと幅広く活躍するソン・ドンイルが演じ、ナチュラルなふたりの演技が、この映画の魅力でもある。

そして今回登場する助っ人、ヨチ役は、ドラマ「Live」や映画『フィッシュマンの涙』などで活躍しているイ・グァンスが務める。また、監督には『肩ごしの恋人』のイ・オンヒを迎え、さらにパワーアップした物語が期待できそうだ。

『探偵なふたり:リターンズ』は2019年3月16日(土)よりシネマート新宿ほか全国にて公開。

《cinemacafe.net》





沢山の映画館で上映されて欲しいなっ


前売りはいつからかな? 特典がまた楽しみでもあるよね(*^^*)



一日一ぽち!
ご協力お願いしますo(^-^ )o( ^-^)o

プロフィール

ふ~ちゃん(charchan)

ふ~ちゃん(charchan)
クォン・サンウ【LOVE】

back ground
BGMを止めたい方は↑をとめてね

韓国語表示はこちら→한국어

QRコードつくったよ!
携帯でスキャンしてね~


ランキング参加ちう!ぽちっ

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
♥クォンサンウ♥プロフィール




『天国の階段』で人気。
たくましい肉体が魅力の韓国No.1
“モムチャン”
名 前 l クォン・サンウ
区分 l タレント、俳優
生年月日 l 1976年 8月 5日
身長/体重 l 182.7cm, 70kg
趣味/特技 l 水泳、バスケットボール、
ボクシング、ジムへ通うこと
学 歴 l 韓南大学美術教育学科
デビュー l 2001年MBCドラマ
『おいしいプロポーズ』

クォン・サンウの代表作
【ドラマ】
『男と女』(01/SBS)
『神話』(01/SBS)
『理由ある夜』(01/KBS)
『おいしいプロポーズ』(01/MBC)
『ただいま恋愛中』(02/SBS)
『太陽の中へ』(03/SBS)
『天国の階段』(03/SBS)
『悲しき恋歌』(05/MBC)
『悪い愛』( 07/KBS)
『シンデレラマン』(09/MBC)
『大物』(10/SBS)
『野王』(13/SBS)
『メディカルトップチーム』(14/MBC)
『愛のめぐり逢い』(14/中)
『誘惑』(14/SBS)

【映画】
『火山高』(01)
『ひとまず走れ!』(02)、
『同い年の家庭教師』(03)
『マルチュク通り』(03)
『恋する神父』(04)
『美しき野獣』(05)
『青春漫画』(06)
『宿命』(08)
悲しみよりももっと悲しい話』(09)
『放火の中へ』(10)
『痛み』(11)
『7日間の恋人』(12)
『ライジング・ドラゴン』(13)
『ライバルハネムーン』(15)
『探偵なふたり』(15)

おすすめ商品!
サンウグッズはこちら
DVDとか、カレンダーとか

最近のトラックバック
ぐるぐるでサンウ情報検索!